2017年07月30日

パントリー収納のある間取り

imageshuunou.jpg

人気の間取りと言えば収納の多い間取り
その中でもキッチンのそばにあるパントリー収納
家事室などは大人気の間取りです。

キッチンバックカウンターとは別にあるのがゆとりです。

そして玄関には土間収納
シューズクロークがある間取りが人気

これもシューズボックス、靴箱とは別に
部屋で設けるのが人気です。

ベビーカーやスポーツ用品などが入れられます。
posted by 収納屋 at 21:31| Comment(0) | TrackBack(0) | パントリー収納 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月14日

玄関から中庭の見える家

nakaniwaplan.jpg

中庭のある家のプランの中には玄関から中庭の見えるプランがある。
中庭にはリビングダイニングに光を入れる効果があるのと
部屋から中庭を見たときに広く感じる効果がある。

中庭があることで玄関ドアを開けた時に
どんと広がりを感じるというのは
目線が庭に向けた大きな窓の向こうに落ちるからだろう。

リビングダイニングと中庭のつながりも一緒で
外部のスペースも内部の広さに加えられる広がり感がある。

中庭のある家は面白い間取りになりますね。

posted by 収納屋 at 22:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 中庭付プラン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月29日

現代の施主に好まれる。収納三種盛りのある間取り

shunou3675t.jpg

最近の住宅事情は世相を反映して
派手なプランニングと堅実な間取りの二極化が進んでいる。
一般的なプランはコストを有効利用した堅実なプランが
好まれているといったところ。
その中で収納の多い家に住みたいという要求は
もっとも要望で多いといえるだろう。

収納の多いプラン、間取りの定番というのは
シューズクローク、パントリー
そして共用の納戸スペース、ウォークインクロゼット。

その三種盛りがセットされていれば
高感度のもてるプランに感じられる。

現在、ファミリータイプの家を計画している世代は
夢よりもわかりやすく実益があることを望む。
絶対損をしない収納スペースが堅実なプランにほしいようだ。

参考の間取りは36坪で4LDK
さらに2畳のシューズクロークと
1.5畳のキッチン脇のパントリースペース、
2階に4畳の共用納戸スペースを持っている。
posted by 収納屋 at 18:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 収納三種盛り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする